生姜の咳止め効果 - 黒生姜サプリメント講座ブログ

風邪は治ったのに咳だけ止まらない。咳が酷くてぐっすり眠れない。そんな時に、無理に薬を使って咳を止めてしまうのは良くない場合があるようです。咳が起こる仕組みと、天然の咳止め効果を持つ生姜の効能についてご紹介しています。
TOP > 黒生姜ブログ > 生姜の咳止め効果

生姜の咳止め効果

更新日時:2015-06-02

風邪は治ったのに咳が止まらない!なんて時、困りますよね。

人が、たくさんいる場所では、人にうつしてしまいそうで気を使うし・・。

咳止めの薬で、無理やり止めてる人もいるのでは?

薬の作用にもよりますが、実は無理に止めるのはあまり良くないようです。

その仕組みと、生姜の咳止め効果についてご紹介します。

咳が起こる仕組み

咳は、体を守る防衛本能の一つです。

気道が刺激されることによって起こります。

咳を起こす原因には、以下のようなものがあります。

  • 風邪などのウイルス性の病気によるもの
  • 喘息などの気管支系の病気によるもの
  • アレルギー症状
  • 埃や空気中の粉塵などを大量に吸い込んでしまった時
  • 刺激物を口にした時(タバコ、香辛料など)
  • 飲食物を誤飲した時

咳は、その種類にもよりますが、気道に侵入してきた異物を体外に吐き出そうとして起こります。

これを強制的に止めてしまうと、気道に害となる異物(ウイルス、埃、刺激物など)が留まることになり、あまり良くありません。

咳止めの薬を飲むときには、医師に相談するのがベストでしょう。

生姜は、天然の咳止め薬

しょうがとフルーツの画像

昔から生姜は、噛んでいるだけでも咳が止まると言われて咳止めの妙薬とされてきました。

生姜には、強い殺菌作用があります。

さらに、炎症を抑える消炎作用、発汗を促して体を温める効果など、風邪などの病気による咳であれば、根本の改善も期待できます。

咳止め薬を飲む前に、天然の妙薬である生姜を試してみるのはいかがでしょうか。

生姜湯や、はちみつ生姜など体調が悪い時でも口にしやすいレシピもたくさんあるようです。

日常的に生姜の栄養を補給したい方には、サプリメントもおすすめです。

 / 
Copyright © 黒しょうがサプリメント講座 All Rights Reserved.