黒しょうがの健康成分「ミネラル(無機質)」 - 黒生姜サプリメント講座ブログ

TOP > 黒生姜ブログ > 黒しょうがの健康成分「ミネラル(無機質)」

黒しょうがの健康成分「ミネラル(無機質)」

更新日時:2015-07-03

ミネラルは、人体の4%ほどと微量ですが、ヒトの健康維持には欠かせない五大栄養素の一つです。

必要量は、微量ですが汗や尿から日々排出されてしまうので、欠乏を起こしやすい栄養素です。

しかし、過剰摂取でも不調を引き起こします。

黒しょうがに含まれるミネラルのそれぞれの働きと、欠乏時と過剰摂取時の症状について解説していきます。

カリウム

主に細胞内に存在し、細胞の浸透圧維持調整する働きがあります。

むくみを予防・改善する効果や、高血圧予防・心肺機能の調整・筋肉の機能調整をする働きがあります。

カリウムの欠乏症状

  • 筋力低下
  • 筋肉痛
  • 嘔吐
  • けいれん
  • 便秘
  • いらいら
  • うつ
  • 不眠
  • 食欲不振
  • 不整脈
  • 脱水
  • むくみ

カリウムの過剰症状

  • 筋力低下
  • 胃腸症状(下痢や嘔吐)
  • 知覚過敏
  • 腎不全
  • 四肢麻痺・痛み
  • 合併症による心肺停止

ナトリウム

主に、細胞の外側に存在し、カリウムと同様に細胞の浸透圧を維持・調節する働きがあります。

他に、血液のアルカリのバランスを正常に保つ働き・神経機能、筋肉の機能の調節・栄養素の吸収の手助けをする働きがあります。

ナトリウムの欠乏症状

  • 血圧低下
  • 脱水症状
  • 腎炎
  • 錯乱
  • 昏睡
  • けいれん
  • 食欲不振
  • 筋肉痛

ナトリウムの過剰症状

  • 高血圧
  • 発ガンのリスクが上がる
  • むくみ
  • 腎臓病

マグネシウム

骨や歯の形成・エネルギー代謝の促進・疲労回復・筋肉の機能調整・血液の健康維持などの働きがあります。

他に、カルシウムの沈着を防ぐなど、カルシウムと密接な関係にあり、バランス良く摂取する必要があるようです。

マグネシウムの欠乏症状

  • 体の震え・けいれん
  • うつ
  • 錯乱
  • がん
  • 腎障害
  • 心筋梗塞・脳卒中
  • 気管支炎
  • 喘息
  • 不整脈
  • 肺気腫

マグネシウムの過剰症状

  • 脱力感
  • 低血圧
  • 呼吸障害
  • 心肺停止
  • 下痢・軟便

カルシウム

ミネラルの中で、最も体内に含まれる栄養素です。

骨や歯の形成に重要な役割を果たしています。

他に、筋肉の機能調整・血液の凝固・不安、ストレスの緩和などの働きがあります。

カルシウムの欠乏症状

  • 骨粗しょう症
  • 骨や歯が弱くなる
  • うつ
  • 高血圧
  • 動脈硬化
  • 錯乱
  • 記憶喪失

カルシウムの過剰症状

  • 結石
  • 腎不全
  • 高血圧
  • 動脈硬化
  • 喘息

リン

カルシウムやマグネシウムと共に、骨や歯を形成している栄養素です。

他に、神経・筋肉の機能調節・エネルギー産生・糖質代謝の促進などの働きがあります。

リンは、ほとんどの食品に含まれており、欠乏することは稀で、どちらかと言うと過剰摂取に気をつけるべきなミネラルです。

リンの欠乏症状

  • 食欲不振
  • 骨軟化症
  • 筋萎縮
  • 溶血性貧血

リンの過剰症状

  • 腎不全
  • 結石
  • 低カルシウム血症

セレン

抗酸化酵素の成分の一つで甲状腺ホルモンの活性化に重要な役割を果たしています。

抗酸化作用・免疫機能の向上・抗がん作用・血液凝固の抑制などの働きがあります。

セレンの欠乏症状

  • 心不全
  • 筋力低下
  • 老化
  • 更年期症状
  • がん

セレンの過剰症状

  • 脱毛症状
  • 爪の変形
  • 腎障害
  • 下痢
  • 抹消神経障害
  • 心筋梗塞

赤血球であるヘモグロビンの成分となり、全身へ酸素を運搬する働きがあります。

鉄の欠乏症状

  • 自律神経失調症状
  • 倦怠感
  • 頭痛・めまいなどの貧血症状
  • 動悸・息切れ
  • 肩こり
  • 口内炎

鉄の過剰症状

  • 胃腸障害
  • 血管疾患
  • 肝硬変
  • 糖尿病
  • 皮膚が黒くなる
  • 心不全
  • 関節痛
  • 不妊
  • 甲状腺機能の低下
 / 
Copyright © 黒しょうがサプリメント講座 All Rights Reserved.