基礎体温は高いほうがいい?黒生姜で基礎体温UP! - 黒生姜サプリメント講座ブログ

皆さんは、ご自分の平熱をご存知ですか?実は、基礎体温は健康に大きく影響しているのです。基礎体温を上げるのに、効果的な黒生姜についてもご紹介しています。
TOP > 黒生姜ブログ > 基礎体温は高いほうがいい?黒生姜で基礎体温UP!

基礎体温は高いほうがいい?黒生姜で基礎体温UP!

更新日時:2015-05-22

体温計を持つ手

皆さんは、ご自分の平熱をご存知でしょうか?

日本人の基礎体温は、平均で36.2度だそうです。

この基礎体温は、1度下がるだけで、免疫力が30%も下がるそうなんです。代謝は12%も下がります。

人体の健康に大きく関わる基礎体温について、詳しくご紹介していきます。

基礎体温が高い人

欧米人の平均体温は36.9度で日本人よりも0.7度も高いそうです。

よく日本で見かける外国人の方が、まだ肌寒い季節に半袖で歩いていたりするのはそもそもの体温が違うからなんですね。

体温が高い人は、低い人に比べて免疫力が高く病気になりにくいそうです。

新陳代謝も活発に働いているので、太りにくい体質なんだそうです。

他にも、女性は月経前に体温が高くなる高温期というものがあります。

あれは、体温を高く保つことで妊娠しやすい環境を作っているのです。

基礎体温と人の健康は、深い関わりがあるんですね。

黒生姜で基礎体温アップ!!

黒生姜には、代謝を上げて、体を温める作用があります。

原産地であるタイでは、お茶やお酒などにも使われ、滋養強壮冷え性の改善の目的で飲まれています。

しょうが入りのお茶なんかを飲まれた経験がある方は、お分かりでしょうが飲んでいる内に、体の芯からぽかぽかしてくる感じがします。

毎日の習慣に黒生姜を取り入れて基礎体温を上げて健康的な体を作りましょう。

黒生姜の優秀な成分を凝縮したサプリメントを集めました!

 / 
Copyright © 黒しょうがサプリメント講座 All Rights Reserved.